積立投資を学ぶならおすすめの本3選

オンラインサロン「ダンビズクルーズ」代表のこっこです。

 
きょうは
積立投資について初心者が読むなら
おすすめの本を紹介したいと思います!
 

積立投資を漫画でサクッと理解したい人に!

主人公の女性が積立投資について学んでいくサクセスストーリーを軸に
・積立投資とはなにか?
・積み立てることの意味はなんなのか?

などをわかりやすく教えてくれます。
 

失敗例が挙げられていてわかりやすい

投資と聞くと株を買ってギャンブルのように儲けるというイメージを持っている方も多いでしょう。
実際、この漫画の主人公も最初にそれをやってしまいます。
そこでやっと「どうすればギャンブルにならずお金を増やせるのか?」を考え始めるのです。

このように失敗例が提示されていることは、自分が同じ失敗をしないためにも素晴らしいことだと思います。
 
 

積立投資を文章で基礎から理解したい人に!

少額の1000円からの投資と言う考え方で、積立投資にアプローチした本です。
わたしの夫にはこれが一番わかりやすかったようですね。
 

基礎知識も何もない状態でも大丈夫

・資金があまりない
・積立投資について何も知らない
・iDecoとは何か?NISAとは何か?がわからない

と言う状態の人におすすめの一冊です。
かなり優しく書かれてますし、一章が短いです。
 
 

積立投資の仕組みまでしっかり知りたい人へ!

この本はご紹介する三冊の中で一番詳しいと思います。
しっかり仕組みからすべて理解したい人にはこちらがおすすめです。
 

例題が豊富で考えながら読める

この本は単に受動的に読むのではありません。
ケースごとの問題がたくさん収録されているので、考えながら読むことができます。
こんなかんじです。
本の中から引用します。

この答えは本の中でご確認ください!
 
 

実際、積立投資にわたしが使っている楽天証券

画面が見やすい

楽天証券はわたしが実際に使っている証券会社です。
画面が比較的見やすく、積立投資についての解説ページもあります。
とくに「どのくらいいま儲かったのか!?」という一番気になる数字はででんと大きく出ます。(出ないようにもできます)
 

楽天スーパーポイントでも投資信託を購入できる

わたしは楽天モバイルの支払いにポイントを当ててしまっていて使ったことがないのですが、楽天スーパーポイントを投資信託の購入に当てることができます。

引用元 投資信託ポイント買付サービス | 楽天証券
 
 
いかがでしたか?
投資信託の勉強が進むことを祈っています!
この著者の記事をもっとよむにはこちら
 

あなたも記事を書いて定期収入を得ませんか?

わたしたちはブログを共に執筆する人を随時募集しています。
くわしくはこちら!
 
こっこ
・LINEで教える英語講師
・Twitchでゲーム配信しています
・ブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
・オンラインサロン「ダンビズクルーズ」代表
・夫はハンサム真木

somethinglike

シェアする