休日のお昼ごはんにクレープはいかが?

こんにちは、オンラインサロン「ダンビズクルーズ」メンバーのみっぽです。

休日のお昼はクレープを作って家族みんなで食べました。

材料費は夫婦と2歳児で1000円強かかりました。
ちょっと余ったので、1000円くらいかな。

市販のクレープ2つ分のお金で、お腹がはちきれそうなくらいたくさんクレープが食べられました!

生地は材料4つだけ

こちらのレシピで生地を作りました。

生地がおいしいクレープ|クックパッド

レシピ通りの順番で材料を混ぜると、本当に、粉をふるわなくてもダマのないなめらかな生地になります!
びっくりしました。

二倍量で作り、お腹がいっぱいになって数枚余りました。

食事用とデザート用、具を2種類用意するとたくさん食べられます

食事用はこんな感じ。
左下があらかじめ焼いて、重ねておいたクレープ。

キャベツを細切りにしてジップロックコンテナに投入。
1分弱チンしてから、塩と酢少々入れて、蓋をして振ると簡単マリネ風。
今日は新玉ねぎの薄切りも入れました。

あとはチーズ2種類とハムです。
ツナマヨでも美味しかったかも。

こちらがデザート用の具です。

・生クリーム
・カスタードクリーム
・果物(今日はイチゴとバナナ)
・ナッツ(今日はアーモンドとくるみ)
・チョコレートクリーム

ミーレの食洗機が待ってるとわかってれば、電動泡だて器を使うのもノンストレス。

カスタードクリームは全卵使用で簡単に。

・小麦粉大2、砂糖大2を鍋の中で泡だて器で混ぜる
・牛乳少し入れ、よく混ぜる
・卵1個を割りいれ、よく混ぜる
・牛乳をコップ1杯よく混ぜ、弱火にかける
・泡だて器で混ぜながら、とろみが出るまで火にかける

火から下ろしても固くなり続けるので、たまに混ぜながら冷まします。
固くなりすぎたら牛乳を入れて調整します。

ナッツ類は、歯ごたえが感じられて食感が楽しくなります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デキシー チョコレートクリーム(200g)【デキシー】
価格:302円(税込、送料別) (2018/4/21時点)

大好きなチョコレートクリーム。
食パンに塗るだけで贅沢なチョコパンになります。
超うまいからチョコ好きなひと、食べてみて!

ちなみに、2歳児(2歳半ちょい)には、クレープを巻くのも食べるのも難しかったです。

ハムとチーズだけ薄っぺらく巻いてあげたのは、上手に食べれました。
クリーム系は、大人が持ってあげないと悲惨なことになりがち。

材料費は3人前で1000円強

ざっくり計算してみました。

クレープ生地
・粉 50円
・卵 50円
・牛乳 100円 計200円

具(食事用)
・ハム 300円
・チーズ 200円
・野菜 50円 計550円

具(デザート用)
・生クリーム 150円分くらい
・カスタードクリーム 100円
・果物 100円 計350円

合計 1100円

ハムとチーズが、家にあったのがちょっといいやつだったから高め。
普段の昼食は納豆ごはんだし、許容範囲内の贅沢であるはず。

最後、スプーンに残った生クリームは、コーヒーに投入。

コーヒーの量が少ない。笑

あなたも記事を書いて定期収入を得ませんか?

わたしたちはブログを共に執筆する人を随時募集しています。
くわしくはこちら!
 

この著者の記事をもっとよむにはこちら

みっぽ
・2児の母
・育休中に英語350時間勉強
・運営ブログ みぽろぐ https://mippolog.com/

somethinglike

シェアする