銀座のコワーキングスペースthe SNACK口コミ

コワーキングスペースをさまよう、オンラインサロン「ダンビズクルーズ」代表のこっこです。

きょうは
・銀座にあるコワーキングスペース
the SNACK にきている
ので
・口コミを書きたいとも思います!
 

銀座 the SNACKの立地と料金

銀座大通りから少し入ったところにある

有楽町から徒歩8分ほど、銀座一丁目からは徒歩10分、銀座駅からなら5分ほどのところにあります。
外観がシックな毛利ビルの中に入り、エレベーターで2階に上がり、左手へ。
突き当たりの怪しい扉(笑)を開けると、the SNACKです。
 

ビジター料金は1000円から

ビジター料金は3時間までが1000円。
それ以上だと2000円です。

会員登録するにはフルタイム(平日9時から23時、土日10時から18時)で27000円。
夜と週末会員(平日18時から23時、土日0時から18時)で10800円。

どれでもワンドリンク付きです。
 

充実の有料サービス

さまざまな有料サービスがあります。

・コピー10枚無料/10枚~1枚10円(モノクロ/カラー)

・鍵付きロッカー ¥3,240〜/月

・住所利用(登記)サービス ¥5,400/月

・電話番号貸出サービス ¥864/月

・電話番号転送サービス ¥5,400/月

・秘書受付サービス ¥6,480~/月
引用元 料金/システム | 銀座コワーキングカフェ the SNACK

 
 

銀座のthe SNACKは大きな窓の開放的な空間

入ってすぐのカウンターで受付

入ってすぐのところにカウンターがあるので、そこで受付をします。
猫ちゃんのクリップに、入室時間を書いたメモが挟まれて渡されます。
かわいい。

その時間から3時間以内に出るのなら1000円というわけですね。
わかりやすい!
 

好きな席に着席

予約されている席は避け(表示があるので大丈夫です)、好きなところに座ります。
椅子によって座り心地に差がありそうなので、よくみた方がいいと思います。
 

窓が大きくて開放的


窓がとにかく大きくて、外の木がよく見えます。
開放的な空間に、カウンター席や大きい机などランダムに置かれています。


いろんな人が集まると、これだけ多くのビジネスがあるんだなーと圧倒されます。
それにその多様性に対応するかのように決まった椅子やテーブルの形がないのが印象的です。
 

ホワイトボードになっている壁もあり


壁にコーティング?がされて、ホワイトボードになっているゾーンもあります。
会議するには最適ですね。
 

コンセントは延長コードあり


コンセントは机に内蔵されているわけではなく、延長コードが伸ばされています。
そのほうがタップ数が確保できるのでいいかもしれません。
 
 
天井もそれなりに高く、ワンドリンクあるところも◎!
銀座付近でアポまで時間をつぶしたり、がっつり仕事をしたりと役立ちそうなスペースでした!
 

この著者の記事をもっと見る
 
 

あなたも記事を書いて定期収入を得ませんか?

わたしたちはブログを共に執筆する人を随時募集しています。
くわしくはこちら!
 
こっこ
・LINEで教える英語講師
・ブログ「男子を置いて、ビジネスクラス」代表
・オンラインサロン「ダンビズクルーズ」代表
・夫はハンサム真木

somethinglike

シェアする